スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

持続可能な農業

化学肥料と農薬、化石燃料に依存した農業への反省から、土壌の生態系を維持し地域の資源を循環的に結びつける「持続可能な農業(Sustainable Agriculture)」への転換の重要性が認識されるようになっている。
化学肥料に依存した農業から脱却するためには、周囲の里山から集めた落ち葉や家畜の糞などから堆肥をつくり「生きた土壌」を取り戻さなければならない。
そして単一品目に特化し量産するのではなく多品目の農作物と小規模な畜産をうまく組み合わせて資源を循環させることによって化学肥料や農薬を使わないでも安定した収穫が得られるようになる。
またバイオガスなどの自然エネルギーの利用をはかることで化石燃料の使用を削減できる。

【お勧めサイト】
Hokkaido Agriculture Online / クリーンレポート
幸田シャーミンのエコインタビュー / 第5回・金子美登(埼玉県小川町)

【このトピックスをめぐるWebLogue特集】

「生きた土壌と持続可能な農業」

【関連の深いエコトピックス】
* 持続可能な発展/持続可能な社会
* 生きた土壌
* 土壌生物
* 里山と炭焼き
* 山村文化と焼畑農業
* アグロフォレストリー
* バイオガス
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
プロフィール

EcoNavi編集室

Author:EcoNavi編集室
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。