スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイオリージョナリズム

バイオリージョン(Bioregion)とは、国境とか県境などの人工的な境界で区切られた地域ではなく、河川の流域のような生態的なつながりをもつ地域である。そうした生態系のつながりを復元しながら、その生態系の生命共同体の一員としての人間の生活のあり方を再発見し、持続可能な地域に転換していこうする活動がバイオリージョナリズムだと言えるだろう。
先駆的な地域として知られるカルフォルニア州北西部のマトール川流域では、この川の固有種のサケの絶滅の危惧から出発して、流域の原生林を保護したり、粗雑な森林管理(伐採によって土を川に流出させ、水温を高くする)の改善をはかったりする活動を住民の評議会が主導した。

【お勧めサイト】

バンクーバー新報 / みんなの地球第6回・バイオリージョナリズムについて
HotWired Japan / ゲーリー・スナイダー インタビュー

【ガイドマップを表示】

【関連の深いエコトピックス】
* 持続可能な発展/持続可能な社会
* 持続可能な地域作り、町作り
* サケの一生から見た生きた川
* 持続可能な森林管理
* 豊かな広葉樹林とツキノワグマ
* 熱帯雨林とオランウータン
* 持続可能な農業
* 干潟と渡り鳥
* 森と川のつながり
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
プロフィール

EcoNavi編集室

Author:EcoNavi編集室
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。